3rd album「Words Can't Describe」 | RUI MONMA.shop

1/1

3rd album「Words Can't Describe」

¥2,500 税込

別途送料がかかります。送料 ¥180

言葉にできないこの想い、この瞬間(とき)をメロディに乗せて──
ピアノトリオ「めんかる」と共に紡ぐ珠玉の11曲。門馬瑠依待望の3rd アルバム。

Words can’t describe
この曲との出逢いがアルバム制作の後押しをしてくれたと言っても過言ではありません。
「憧れのシンガーのリリースアルバムを辿ってみたい」
女性ジャズボーカリスト御三家の一人、サラ・ヴォーンのリリースアルバムを年代順に追い、ジャズスタンダードからブラジル音楽、ミュージカル挿入歌まで幅広くカバーしています。
大きなリスペクトを抱いて歴史を辿り、力強く今を歩む音をお楽しみ下さい。

−Show me your heart
黄金の歌声を辿る旅路はまだ始まったばかりです。

■収録曲
1.It's crazy
2.Words can't describe
3.Cheek to cheek 
4.A taste of honey
5.Moanin’
6.Slow hot wind
7.Poor butterfly 
8.Send in the clowns 
9.I didn't know what time it was
10.Fascinating rhythm 
11.Obsession

■メンバー
MENQUAL
門馬瑠依(Rui Monma) vocal
菊池太光(Taikou Kikuchi) piano
若井俊也(Shunya Wakai) bass
柵木雄斗(Yuto Maseki) drums

Recorded     Naoto Sugahara 
Mixed          Naoto Sugahara
Masterd       Naoto Sugahara
Recorded at RECORDING STUDIO ORPHEUS

============================

-作品紹介-

お気に入りのジャズシンガーはいらっしゃいますか?
そして最も伝説的なジャズシンガーは誰だと思いますか?
歴史上数々の素晴らしいジャズシンガーがいる中で、誰が一番というのは決めかねてしまいますが、お気に入りのシンガーの一人がSarah Vaughanです。
Sarahの声は大変深くそして温かい。歌唱力は文句なしの唯一無二な存在。
ジャズを勉強し始めて歌声を初めて聴いた時から大きなリスペクトをいただいています。

2017年にSarah Vaughanへの敬意とリスペクトを詰め込んだ、自身3枚目のジャズアルバム「Words Can’t Describe」をリリースしました。

Sarahが生涯で発売したアルバムに収録されている楽曲から11曲を選曲、その内数曲はイントロ・エンディングもそのまま再現。世界観の描写に挑戦しています。
ここで「Words Can’t Describe」という楽曲をピックアップしました。
ジャズスタンダードではない楽曲で、Sarahが歌っているバージョンの録音以外インストゥルメンタルも含めて聴いたことがありません。なかなかレアなジャズ楽曲ではないかと思います。
上記「Words Can’t Describe」も含め、さまざまなジャンルのレコーディングを手がけたSarahの特徴的・印象に残る楽曲を収録しました。

たくさんのリスペクトが詰まったこの3rdアルバム「Words Can’t Describe」をたくさんの人々に楽しんで頂けますように。

========================

-INTRODUCTION-

Who is your favorite jazz singer?
Who do you think is the best among the legend jazz singers?
There are a lot of great singers in the history and one of my favorites is Sarah Vaughan.
Her voice is really deep and warm, and her singing technique is one and only.
I really have a big respect for her when I started to learn singing jazz.

In 2017, I released my 3rd jazz album “Words Can’t Describe” with the respect for Sarah Vaughan.

I chose 11 songs from all the songs that Sarah released through her lifetime, and I transcribed the introductions and the endings of a few songs of them, since I wanted to portray her world.
I picked up a song called “Words Can’t Describe”.
This song is not a jazz standard, and I don’t know any recorded versions except Sarah’s. I think it’s a pretty rare jazz song.
Also I recorded some jazz standards and songs from other genres too.

I want many people to enjoy this album with a lot of respects for Sarah Vaughan.

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,500 税込

最近チェックした商品
    その他の商品