2nd album 「夢の浮橋」 | RUI MONMA.shop

1/1

2nd album 「夢の浮橋」

¥2,500 税込

別途送料がかかります。送料 ¥180

Jazzと源氏物語のコラボレーション

男性と女性がいる限り、千差万別の恋愛が生まれます。
形がない、正解も不正解もない、表現し難い心模様を人ははるか昔からウタに託してきました。
琴線に触れる10の楽曲の詩に、まるで重なり合うかのような源氏物語の10の和歌。
リンクしたそれぞれのストーリーが、門馬瑠依の世界で色鮮やかに描かれた作品です。
ジャンルを越え、国境を越え、時代をも越えて。

―このThemeを音として、詠として残す。ホールいっぱいに満ちた色合いでのめり込み、時に詠み人なのか歌い人なのかさえ、わからなくなる―

■メンバー
門馬瑠依 vocal
板垣光弘 piano,organ
吉木稔 contrabass
三科律子 drums
guest:川村裕司 tenor sax, soprano sax 成川修士 electric guitar
Mixing and Mastering Engineer : Masakazu Tomi

■収録曲
01.Invitation
02.A Small Wish
03.Lady of Violet
04.恋
05.Moondance
06.You And The Night And The Music
07.My Favorite Things
08.I'm Old Fashioned
09.月
10.50ways To Leave Your Lover

============================

-作品に関して-

「源氏物語とジャズの融合をしたら面白いのではないか」

そんな構想が上がり2014年の春から2ndアルバムの制作がスタートしました。

手始めに高校生の頃依頼自身が大人になってから初めて源氏物語を改めて読み返し勉強し直すところから始め、アルバム制作のコンセプトを練っていきました。

源氏物語は全部で約800の和歌が詠まれています。そしてアルバム制作にあたり、とても特徴あるコンセプトを立ち上げることができました。

まず源氏物語の和歌から10首を選び、そしてジャズスタンダードやボサノバ、ポップスなど様々なジャンルと自身のオリジナル曲を含めて10曲ピックアップしました。実はこのそれぞれの10首・10曲の作品は描かれている人間関係や景色、心模様が大変似たものなのです。それぞれ和歌と楽曲の共通点を見つけることができた時は大変感動しました。ああ、いつの時代も皆同じように喜び・悲しみ・人を愛し憎悪する、そんな感情を抱いていたのだなと。

和歌を歌詞の一部として組み込むことにも挑戦しました。新たにメロディーを作り楽曲の中に溶け込ませるというアレンジがもうひとつの特徴となっています。

さまざまな挑戦をこのアルバム制作で行うにあたり、制作期間は1年以上を要しました。大変な作業でしたが大きな挑戦ができたことに大変満足をしています。そして新しい音楽の形を生み出すことができたのではないでしょうか。

アルバムタイトルは源氏物語五十四帖の第54帖・最後の巻から抜粋し「夢の浮橋」。
沢山の方々に「夢の浮橋」の世界を存分に楽しんでいただけたら嬉しいです。

——————–

-INTRODUCTION-

I might be interesting to make a collaboration album of jazz music and Genji Monogatari(the Tale of Genji)”.

I started to make my 2nd jazz album from spring in 2014.
At first, I studied hard about Genji Monogatari again for the first time since high school student, because I wanted to make a new concept album.

Genji Monogatari has about 800 Japanese poems.
This album was created in a unique way.
I picked up 10 poems from the Japanese poems, and then I also picked up 10 various styles of songs including my original songs.
The 10 songs that were selected were jazz, bossa nova, American and Japanese pop songs, such as “50 ways to leave your lover” and “Koi” .
These 10 poems and 10 songs are resemble each other about the story, the view, and the feelings.
When I found out this fact, I was so exited because could understand that people had the same emotions over the ages!

I made new arrangements of all the songs and added new parts to make spaces for the Japanese poems to fit in them as parts of the lyrics.
This is what I would like to emphasize about this album.
It took more than a year to make this album.
It was really tough and difficult to complete it, but I’m so satisfied about this challenge.

I named this album ”Yume-no-Ukihashi” from one of the chapters of Genji Monogatari.
I hope many people will enjoy the world of ”Yume-no-Ukihashi”.

============================

■Amazonレビュー
馴染みの金沢市にあるJAZZBARで、いつも良質なアーティストを紹介しているプロモーター氏の企画で拝見しました。
素晴らしいヴォーカルで、前作のDecisionをその場で購入、聴きこんでいくうちに新作のホール一発録音という本作品を発注させてもらいました。
機会があれば一度、門馬さんの生ヴォーカルを聴いてから、高音質のヘッドホンで聴くと、細かいところまで聴こえてきて感動が蘇りますよ!

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,500 税込

最近チェックした商品
    その他の商品